BLOG

【資格取得】紹介者還元キャンペーン【2020年】

アメブロにもアップした内容をこちらでもアップさせて頂きます。

けっして手抜きではない・・・ぐふっ

丹南校の有言実行ブログ

いよいよ来月から2020年度の2級建築士本科コースがスタートします!

今回私も今年のリベンジと、建築士に関わる民法で改正点を講座を通して学んでいくために、

12月からしっかり勉強していこうと思います。

2020年に2級建築士の取得を考えていらっしゃる方は、

是非早めに勉強をスタートして、合格を勝ち取るために頑張って行きましょう(^^)/

という訳で久しぶりに宣伝です(笑)

2020年度の試験対策として

2級建築士

宅地建物取引士

1級建築施工管理技士

上記の講座の募集を開始しております。

丹南校に通学する上でのメリットとしては、

・同じ講義を繰り返し視聴することが出来る。

受講日時の融通がきく。

(平日に空きがない場合は土日での振替とさせて頂く場合もございます)

駐車場完備

デメリットとしては、

ゆる~くやっているので自己管理が大事

といったところでしょうか。

2020年の3月まで

紹介者還元キャンペーン

(丹南校独自で行っているので、詳細はお問い合わせ下さい。)

もやっておりますので、皆様の周りに資格の取得をお考えの方がいらっしゃいましたら、

是非ご紹介下さいませ。(悪いようにはいたしませんぞ笑)

私もですが、資格取得をお考えの方は、これから目標達成をするために頑張ってまいりましょう!

【インナーマッスル】ELbioで鍛えよう【美姿勢】

今日のブログでは、インナーマッスルを鍛えて

美姿勢を手に入れよう!

という事で、

ELbio(複合高周波EMS器)

のご紹介です。

ELbioとは?※(株)イメディスジャパンBRTホームページリンク

こちらは福井オフィスでもご利用頂けます。

なぜこれをオススメするかと言うと、

圧倒的に腹筋を鍛えるのに効率が良いからです!

インナーマッスルというのは非常に鍛えづらい部位となります。

その中で特にお腹周りの深層筋は美姿勢を保つ上で、

非常に重要な部位です。

それを効率的に鍛えていく事が出来るのが

ELbio

です。

私もトレーニングが好きで、最近では部位毎に分けて

トレーニングを行っておりますが、腹筋が1番苦手です。

この機械はそんな腹筋のトレーニングが苦手な方にも

物凄くオススメです。

ELbioを使う事で、強烈な筋収縮を感じることが出来ます。

また、これからトレーニングを始めようと考えている方、

なかなかトレーニングをする時間が取れない、という方にも

オススメです!

1回約25分と短時間でさくっと負荷を与えることが

出来ますので、時間がない方向けでもあります。

ちなみにELbioでは30分の使用で、

約9,000回の筋収縮が行われます。(腹筋運動約9,000分!)

ウエストを細くしたい方もELbioは効果的です。

通常ウエストを細くするにあたり、

腹筋運動→有酸素運動

の流れで、筋肉をつけて脂肪を落とすことで、

引き締まったウエストを手に入れることが出来ますが、

この流れをELBioを使う事で、スピーディーにかつ、

リバウンドのしにくい体作りが出来ます。

このELbioですが、

なんと、初回無料で体験して頂けます!(20分パッド貸出)

お問い合わせフォームより、ELbio体験希望

ご入力の上、各記入事項をご記入してお送りください。

その後、日時につきましてはまたご連絡致します。

※なるべくご希望の日時に沿えるように調整致します。

まとめ

美姿勢は第一印象を格段に良くします。

強烈な筋収縮を是非1度ELbioで体感してみて下さい。

【募集】

ELbioと

レディースフォーミュラ(株)イメディスジャパンBRTホームページリンク

を組み合わせた、

女性の美容、美姿勢に特化したプログラムについて

体験モニターを募集します。

こちらは限定5名様となります。

※約2ヶ月、12回の(1回1時間程)プログラムを行うにあたり、

2か月間の詳細データをブログ等にアップさせて頂くことが条件となります。

こちらもお問い合わせフォームより、モニター希望とご入力の上、

ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さい。

定員に達しましたら募集は終了致します。

 

 

リラックスの効果【亢進と抑制のバランスを取ろう】

常に気を張っているため、肩こりや首がガチガチになっている。

なんとなく息苦しいような感じがする。

そんな経験はありませんか?

もしかするとそれは自律神経のバランス

が乱れているせいかもしれません・・・

・自律神経とは何か?

・交感神経と副交感神経とは?

・バランスが乱れるとどうなるのか?

今日のブログはこれらについて書いてみたいと思います。

自律神経とは

 自律神経とは、あらゆる内臓や内分泌・外分泌腺、血管、汗腺

の機能調節する神経のことで、意思でコントロールすることは

できません。(勝手に上手く働いてくれているという事です。)

 自律神経には「交感神経」と「副交感神経」の2つがあり、

ほとんどの臓器はこの2つの神経でコントロールされています。

 2つの神経は1つの器官に対して、「亢進」または「抑制

という逆の作用を持っています(拮抗支配)

※亢進・抑制の担当は臓器によって異なります。

 例えば心臓では交感神経が亢進、副交感神経が抑制となるが、

 消化管運動では交感神経が抑制、副交感神経が亢進となります。

 自律神経は常に電気的信号を出していて、その増減によって

臓器の働きを調節しています。

例・・・運動時には交感神経の電気的信号が増えて、心臓に

    亢進の指令を出す。すると心臓の動きが活発になり、

    心拍出量が増える。

    運動をやめた時には副交感神経の電気的信号が増え、

    心臓に抑制の指令を出す。すると、心臓の働きが

    抑えられ、心拍出量が元に戻る。

 まるで綱引きのように、交感神経と副交感神経のバランス

は変わります。

そして状況に応じて速やかに臓器の働きが調整されています。

交感神経について

交感神経からは「ノルアドレナリン」という神経伝達物質が

放出されます。それが各臓器の細胞膜に分布する「受容体

に結合することで、指令が伝わります。

α受容体

皮膚や肝臓、消化管の血管に分布して、血管を収縮させ、

血圧を上げます

β受容体

心筋細胞に多く、心拍出量を増やします。また、骨格筋内の

動脈や気管支の平滑筋にも多く分布し、これらを拡張させる

ように作用します。

さらに、グリコーゲンのブドウ糖への分解を促進し、筋肉を動かすためのエネルギー源を豊富に供給します。

 このように交感神経は、ヒトの体を「活動するのに適した

状態」にするよう作用します。そのため、交感神経の働きは

日中に盛んになります。

副交感神経について

副交感神経からは「アセチルコリン」という神経伝達物質が

分泌されます。これが細胞膜上の

ムスカリン性アセチルコリン受容体

と結合して、さまざまな作用を及ぼします。

例えば、心臓の働きを抑えて、心拍出量を減らし、血圧を下げます

逆に、消化管の活動は活発にし、排尿排便も促進します。

また、肝臓でのグリコーゲン合成を促進し、エネルギーを

蓄えるように作用します。

 このように副交感神経は、体を休養させて、きたるべき

活動に備えるように作用するのです。いわば、リラックスの

神経で、夜から明け方に活発になります。

<※参考文献 史上最強カラー図解はじめての生理学>

上記の通り、日中の活動時間は交感神経優位となり、

夜間の休息時間は副交感神経が優位となるのですが、

このバランスが乱れてしまうと、各臓器にとって亢進と抑制の

バランスも乱れてしまい、結果、体が不調を感じることに

繋がってしまう、という訳です。    

まとめ

・自律神経とは交感神経と副交感神経の2つがあり、

ほとんどの臓器がこの2つの神経でコントロールされている。

・2つの神経は、1つの器官に対して、亢進と抑制という

逆の作用を持っている。

・自律神経の乱れは、亢進と抑制のバランスを崩し

それが体の不調に繋がる。

忙しい現代においては、交感神経が優位のままで

上手くリラックスできずに、体の不調を感じている、

という方が多いのでないでしょうか。

副交感神経は休息時や消化時に働くと言われています。

対策として、

・仕事の合間にハーブティー等(ノンカフェイン)で一息入れる。

・食事をゆっくりとる事を意識する。

交感神経を休ませてあげるという意味でも、

それぞれのライフスタイルに合わせたリラックス方法を

こまめに取っていきたいものですね。

学習効果を高めるには?(運動が脳を活性化させるトリガー)

勉強をしているけどなかなか頭にはいっていかない・・・

年々物覚えが悪くなっているような気がする・・・

こんな経験はありませんか?

そうなると尚更勉強という事に対してネガティブなイメージ

を持ってしまい、より勉強から遠ざかってしまいかねません。

では何をどうしたら良いのか?

結論から申し上げますと、有酸素運動を習慣に取り入れる

ことで脳を活性化することで、学習効果を高める、という事です。

むむ、有酸素運動で脳がどう変わるんだ!?

という事について、具体例を書いてみます。

ネイパーヴィルの奇跡

米国のネイパーヴィルという町で、とある高校教師が

「授業の前に生徒に運動をさせたらいいことが起こるんじゃないか」

と考えたのがそもそものきっかけでした。

いざ運動を始めてみると、あれよあれよという間に生徒の成績がUP。

TIMSSという世界的な標準テストでも数学で世界6位、

そして理科では世界1位を獲得しました。

(ちなみにアメリカ平均は理科と数学でそれぞれ、18位と19位)

この時行った運動の内容として、

最大心拍数の80~90%の強度の運動を10分間

(トラックを数周走りタイムは気にしない)

これを毎朝行う。(0時限体育

なぜこれらの運動が脳の活性化に繋がったのでしょうか?

・・・と、その前に脳って普段はどんな感じなの??

実は脳は人間が1日に使うエネルギーの内20%を使っていると

言われるほど、エネルギー効率が悪いのです。

ちなみに進化生理学、脳生理学ともに狙いは「生き延びること」

どういうことかというと、動物から逃げたり、狩りをしたりと、

常に身の危険や、食料の確保に追われていたと推察できます。

その際に、先程脳は1日に使うエネルギーの20%を使っていると

書きましたが、それでは非常にエネルギー効率が悪いのです。

それでは餓死する危険性も高まるという事で、

普段は脳を「アイドリング状態」にしておく必要があります。

そして、いざという時に脳を活性化させることが出来れば、

省エネで効率的ですよね。

そのトリガーとなるのが運動(狩りや退避)

だったという訳です。

さて、ネイパーヴィルの奇跡に話を戻しましょう。

上記の話から考えますと、「0時間体育」とは、

脳を活性化させるトリガーだと考えられます。

学習するにあたり、脳を活性化させた状態で取り組む事で

効率よく学習効果を高めることが出来たのではないでしょうか。

※参考文献
吉田たかよし著

『仕事力のある人の運動習慣 脳細胞が活発になる二倍速生活』

【まとめ】

・脳を活性化させるトリガーは運動

・運動内容は、最大心拍数の80~90%で10分程

 (やや息があがるくらいのランニングで良さそうです)

・運動を習慣化することで、健康にも良い。

今日のブログでは

運動が学習効率にも良い影響を与える、

という事例を紹介させて頂きました。

イメディス福井オフィス

ではイメディスを用いた学習支援プログラムも行っております。

こちらも気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい(^^)/

電磁波の人体に与える影響とは?(今日から出来る対処法)

朝起きると体がだるいような、頭が重いような・・・

きっと疲れがたまっているんだな、と自分に言い聞かせ

今日も仕事に向かう

そんな経験は誰でも1度はあることでしょう。

ただ、ちょっと待ってください・・・

それは本当に疲れから来ているものなのでしょうか。

今日のブログはそんな一見すると疲れのせいにしてしまいがちな、

電磁波の影響というものにスポットを当てて書いてみます。

【そもそも電磁波とは?】

「電場(電界)」と「磁場(磁界)」という

異なった性質のものが関連して伝わる電気の「波」のことです。

①電場とは?

・コンセントプラグを差し込んだ時点で発生

・身体の表面を覆って誘導電流を作る

自律神経や皮膚の表面に影響を与える可能性が考えられる

②磁場とは?

・家電製品のスイッチを入れた時点で発生

・すべての物質を通り抜け、電磁誘導により熱変化を起こす

遺伝子損傷や内臓疾患の可能性が考えられる

発生条件のイメージとしてデスクトップパソコンを例に挙げると、

・コンセントを抜いた状態→電場も磁場も発生しない

・コンセントは差してあるが、電源はOFF→電場は発生するが、磁場は発生しない

・電源ONの状態→電場、磁場共に発生。

発生することに対して解決策は?

電場・・・アースをとる事

磁場・・・発生場所から距離をとる事

【人体への影響は?】

具体例として、電磁波過敏症という症状について列挙してみます。

(日本においては電磁波過敏症という病名はないとの事です。)

※症状・・・頭痛、頭部の灼熱感、手足のしびれ、目のチカチカ、

皮膚刺激、めまい、食欲不振、思考低下など

上記の話は文字面だけ見ると非常に怖いものではありますが、

実際は目に見えるものではありませんし、

1日単位で極端に体がその影響を感じ取ることもないと思います。

しかし現代社会では毎日確実に電磁波の影響を受け続けていることが考えられるので、

その影響が蓄積されていくことは怖い事です。

かといって電磁波の無い生活を送ろうというのも無理のある話なので、

大事なのは少しでも影響を軽減させるために

1.毎日出来る事は何か?

ということと、

2.どう発散させるか?

であると考えます。

つまり今日からすぐに出来る電磁波の影響を軽減させる対処法としては

1.寝るときにはテレビやパソコン、Wi-Fi等はコンセントを外しておく。

  またスマートフォン等を枕元に置かない。

2.定期的に自然と触れ合う機会を作る事。

  (これからの時期だとスキーやスノボも良さそうです)

先日の睡眠負債の解消についての記事にも通じるところがありますが、

思い当たる方はまず3日間程試してみることをオススメ致します。

【まとめ】

普段の生活において、電磁波の影響を完全にシャットアウトすることは無理な事です。

しかし、電磁波とは何なのか?体にどのような影響があると考えられているのか?

これらを知っておくことで、上手く電磁波と付き合っていく事は可能であると考えます。

冒頭の状態に当てはまるという方は、是非習慣の改善をお試し下さいませ。

IMCクリニック電磁波の症例についてのリンク


TOPに戻る